天才肌に多いADHD!?


こんにちは、Frankです。

今日、ネットのニュースで、標題のような記事が掲載されていました。

ADHDは、Attention Deficit Hyperactivity Disorder「注意欠陥
多動(性)障害」のことです。

私はADHDではないと思いますが、学校ではじっとしているのが辛かっ
たのを覚えています。

ビジネスで天才肌と言われている人には、「自分はADHDかもしれない」
と思っている人が多いようです。

大体、小学校の遊びたいときに、動き回りたいときに、教室の椅子に
座っているなんて、尋常じゃないですよね。

なんでもかんでもADHD = 障害だ、と決めつけるのは良くないのかもし
れません。

只今、ブログランキングに参加しています。
今日の[実践医薬の達人]ブログの順位は――

くすり・薬学ランキング

皆さんの健康を心よりお祈り申し上げます。