時事英語講座(20)~新聞の基礎的な語彙は大丈夫ですか?~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


「キレちゃいましたが」・・・続きはPSで。


 :


今日は新聞によく出てくる基礎的な語彙を問題にしました。もちろん全ての語
彙をカバーしているわけではないので、現在のあなたの知識の幅をチェックす
る程度にご理解ください。


18問以上正解で英検1級レベル、18問未満だったら英検準1級以下のレベル
です。


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(20)~新聞の基礎的な語彙は大丈夫ですか?~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の日本語を英語に訳してください。

1.「瀬戸際外交」
2.「へつらい外交」
3.「報復関税」
4.「業況判断指数」
5.「オゾン破壊」
6.「血友病」
7.「性病」
8.「不登校」
9.「偏差値」
10.「核弾頭」
11.「宿屋、旅館」
12.「陰謀」
13.「踏み切り板」
14.「通行不能な道路」
15.「注目の的」
16.「大衆を引き付ける人」
17.「説教壇」
18.「不屈の精神」
19.「よそよそしさ」
20.「サミットの開催」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】The Japan Times On Sunday (JTOS):>こちら


 :


正直、半分答えられたらいい方だと思います。日頃から出来るだけ色んなジャ
ンルの記事を読むように心掛けてください。


語彙は忘れることを恐れずに、次々と読むことで定着を図るところがミソです。
recalcitrant(反抗的な)が出てきたら、「あ~憶えられない」と落ち込ま
ずに何度も声に出して反復すれば、絶対に憶えられます。


「失敗する人」は愚痴を言っていい訳し、「成功する人」は決して諦めない。
肝に銘じておきましょう。では正解の確認です。


 :


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(20)~正解~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の日本語を英語に訳してください。

1.「瀬戸際外交」= brink(s)manship diplomacy
2.「へつらい外交」= sycophantic diplomacy
3.「報復関税」= retaliatory tariff
4.「業況判断指数」= business confidence index
5.「オゾン破壊」= ozone depletion
6.「血友病」= hemophilia
7.「性病」= venereal disease (VD)
8.「不登校」= truancy
9.「偏差値」= deviation value
10.「核弾頭」= nuclear warhead
11.「宿屋、旅館」= hostelry
12.「陰謀」= machination
13.「踏み切り板」= springboard
14.「通行不能な道路」= impassable road
15.「注目の的」= limelight
16.「大衆を引き付ける人」= crowd pleaser
17.「説教壇」= pulpit
18.「不屈の精神」= fortitude
19.「よそよそしさ」= standoff
20.「サミットの開催」= summitry

【正解】上記の通り。あくまでも訳例で、他にも正解はあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】The Japan Times On Sunday (JTOS):>こちら


 :


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


オンライン英会話スクール ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取通信!無料メルマガ登録へ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
どうぞ素敵な一日をお過ごしください。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS

「キレちゃいましたが」・・・実は私の小説の在庫が<切れちゃって>いました
が、さすが出版社、すぐにアマゾンに入荷してくださいました。

中堅総合商社を舞台にした拙作の長編社会派ミステリー『謎のルージュ』。
お蔭様で細々と、長く売れ続けています。良かったら週末にでもゆっくりと
お読みください。『謎のルージュ』(By Frank Yoshida)日本語です。

[立ち読み]>こちら
[アマゾン]>こちら
[出版作品]>こちら


Sponsored Link