2015年度 実践ビジネス英語講座 のご案内


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


2015年、ビジネスプロフェッショナルを育てる究極のレッスンが誕生。
think tank – sense tank は、このレッスンから生まれる!


|レッスンの目的|

◆ 仕事に先手を打つ!
  問題が起こってから対処する受動的なリアクティブな態度ではなく、問題が起こる前に対応を準備
  している能動的な態度を育てるプロアクティブなマインドセットを養います。


|レッスンの内容|

◇ 斬れる英語を学ぶ!
  一般的な教材の使用はレッスン全体の30%~40%。大半は「初対面の挨拶」「採用面接」「プレゼンテ
  ーション」「ネゴシエーション」「マーケティング」「意思決定」等、多方面にわたったロールプレ
  イングを中心に展開します。モーダスオペランディ(仕事のやり方)やコンサルタンシー・カルチュ
  ラルティップ等、きめ細かいアドバイスを行い、「レッスン」>「即実践」の斬れる英語が学べます。

◆ 英語の資格五冠取得者の輩出!
  「楽しいだけでは物足りない」。結果を出せない、そんな英会話学習者の悩みに応えられるビジネス
  プロフェッショナル・セミナーです。講師自らの合格・取得体験に基づいた適切な指導とともに、
  真の実力を養います。英検1級・通訳案内士・観光英検1級試験合格者のみならずTOEIC900点超え
  取得者を数多く輩出しています。本気で実力をつけたい方は、迷わずFrankのセミナーを受講されます。

◇ ご意見や要望を即座に反映!
  セミナー受講生からのご意見や要望は即座に次回のセミナーに反映されます。実際、受講生の方が
  会社の製品を持ち込み、セールスプレゼンテーションや質疑応答の予行演習を行ったり、学会での
  論文発表のシミュレーションを行った例もあります。

◆ 起業家精神の構築!
  「プロアクティブメソッド」の発案者で、国際ビジネスの経験豊富な講師がセミナーを行うので、
  聴いているだけで自然にビジネスセンスに触れることができます。就職や転職で大きな武器になる
  だけでなく、起業家を志す大学生や社会人にとって大切な資質を養います。

◇ 異業種間交流を深める!
  セミナー内ではディスカッションを通して異業種間交流も深めます。業界間・企業間のディマケー
  ション(境界画定)がぼやけ、ブラー(不鮮明)の時代に直面している昨今、曖昧さへの認識が
  今後のビジネスパーソンにとって重要なマインドセットになります。


|コース案内|

◆ レベル1:[到達目標]企業コンサルタント[対象]TOEIC950点以上取得者

◇ レベル2:[到達目標]最高経営責任者  [対象]TOEIC900点以上取得者

◆ レベル3:[到達目標]国際経営管理者  [対象]TOEIC860点以上取得者

◇ レベル4:[到達目標]国際要員     [対象]TOEIC730点以上取得者

◆ レベル5:[到達目標]海外業務担当   [対象]TOEIC500点以上取得者


|講師プロフィール|

◇ 国際ビジネスコンサルタントとして、北米・中南米・アフリカ・オセアニア・東南アジア諸国での
  駐在、International Microelectronics & Sytems 国際会議での講演、米国および台湾新竹縣
  シリコンバレーでの表面実装技術テクニカル・アドバイザー、米国直接投資に関わる国際訴訟問題
  解決のためのアイスブレーカー、電子部品輸出入業・製革業・木材輸入業等でのコンサルティング
  等を歴任。メカトロニクス・コンピュータ・経済関連・TVアニメ/ゲームソフト等の英語・スペ
  イン語版の翻訳もこなす。

◆ ECC外語学院阪急グランドビル梅田校にて非常勤講師を務める。ビジネス英語を中心に英検1級
  や通訳案内士国家試験対策講座、ディスカッション・ディベートを学ぶ実践英語コースを担当。
  累計で英検1級合格者46名、通訳案内士合格者37名、TOEIC990満点取得者5名を輩出。TOEIC900点
  オーバー取得者、リスニング満点取得者は多数。


通学生として私の実践ビジネス英語講座の受講に興味がある方は、
ECC外語学院の阪急グランドビル梅田校にお問合せください。


尚、上記の講座は、私と1対1で行うスカイプレッスンにも対応して
います
ので、自宅もしくはお仕事先でのオンライン受講を希望される
場合は、こちらの無料お試しスカイプレッスンよりお問合せください。


皆さんのご受講を、心よりお待ちしています。


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


>英検 ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


Sponsored Link