国際人養成講座(74)~グローバル人材育成に必要なコーチング力~

こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


今日のトピック「コーチング」は以前、私のブログ
でも取り上げました。覚えていますか?


今日は「グローバル人材育成」というビジネスの
観点から、少しお話ししようと思います。


「ビジネスコーチング」のゴールは、個人として、会社として
ビジネスを成功させることで、そのために社員やチームにやる
気を起こさせるための手法、と考えていいでしょう。


高度成長期なら、「黙って俺についてこい!」「スキルは盗むも
のだ!」的なワークスタイルが当たり前でした。


ところが最近では、従業員に配慮した、こうした「ビジネスコ
ーチング」をシステム化する会社が増えてきたのです。


ではここで質問です。グローバル人材に求められる能力とは?
少し考えてみてください。・・・あなたの答えは?


 :


そうですね。「英語のコミュニケーション能力」は勿論のこと、
「実践力」や「臨機応変さ」、「柔軟性」なども重要な要素と
言えるでしょう。


ビジネス英会話が少しできるとかTOEIC TestのスコアでAグ
レード(860点以上)を取得していることも大事ですが、それ
自体はさして自慢にはなりません。


ではそれ以上に重要な特性とは?


それは――

1)ビジネスをすることが楽しいか?
2)クライアントの喜びが生きがいになっているか?

の以上2点に集約できるのではないでしょうか。


世界を股に架けるGlobetrottersを育てるには、商談を通して
信頼関係を構築する喜びを伝え、ビジネスを成立させる醍醐味
を肌で感じとってもらうことが大事です。


そのためには只単に英語の表現をたくさん憶えたり文法をより
詳しく知るだけではなく、数多くのシミュレーション・プラク
ティスを通して「商談を成功させるために必要な英語のコミュ
ニケーション・プロセス」を体得することなんです。


成功体験を自らの手で勝ち取る――そのためのお手伝い
をするのがビジネスコーチングだと私は思っています。


ここでお薦めのテキストを紹介しておきます。


2014年度、私のビジネス英語クラスで使用した『入門ビジネス
英語ベストプラクティス2|NHKラジオ顧客対応とコーチング』。
コーチング入門の方には、お薦めの一冊です。


よかったらご一読ください。


入門ビジネス英語ベストプラクティス2―NHKラジオ 顧客
対応とコーチング(NHK CDブック)――

入門ビジネス英語ベストプラクティス 2―NHKラジオ 顧客対応とコーチング (NHK CDブック)


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


>英検 ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回の講座をどうぞお楽しみに。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS

「そろそろキャリアアップがしたい!」
そう思ったら、次の一手を打っておきましょう。

活き活きと生きる、そんなキャリアパスのために。

転職は、リクナビNEXT――




Sponsored Link