国際人養成講座(153)~海外出張で役立つビジネス英語30:国連~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


今日は「海外出張で役立つビジネス英語」の第30回目。
<国連>をテーマにした問題です。


もしこのテーマを見て、「ビジネスと国連、どういう関係なの?」
と思ったとしたら、あなたは狭量なビジネスマインドに陥ってい
る可能性が大きいです。


グローバルに海外で仕事をしようとする人は社内というミクロだ
けに目を向けるのではなく、世界の市場、世界の動きというマク
ロにも目を向けなければなりません。


現在、国連には何か国が加盟しているか、国連の目的は何かをご
存知ですか? 国連はあくまでも一例ですが、こうした世界の組
織や動向に注意を向けることで、ビジネスにもグローバルマイン
ドを養うことができます。


だって仕事が終わったアフター・ファイブの食事会で、家族や趣
味の話題しか話せなかったら、ビジネスマンとして底が浅いと思
われるのがオチです。


因みに国連の加盟国は、2015年11月26日現在、193カ国です。
国連の目的は、国連憲章の第1条にもある通り、1)国際平和・
安全の維持、2)諸国間の友好関係の発展、3)経済的・社会的
・文化的・人道的な国際問題の解決のため、および人権・基本的
自由の助長のための国際協力、の以上3点です。


現在、世界では色んな紛争が起こっていますが、上記の国連憲章
に書かれた国連の目的を念頭に、自分たちのビジネスの位置づけ
や意義を考えたいものです。


ではいつものように四択問題です。国連を考えましょう――


■ 海外出張で役立つビジネス英語30:国連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
The United Nations shall place no restrictions on the [(A)
aptitude (B) disposition (C) eligibility (D) idiosyncrasy] of
men and women to participate in any capacity and under
conditions of equality in its principal and subsidiary organs.

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【携帯問題集】一発逆転!崖っプチビジネス英語:>こちら


 :


日本でも安倍政権の下、新たに「1億総活躍担当相」(Minister
in charge of Promoting Dynamic Engagement of All Citizens)
が設けられ、男女すべてが活躍できる社会を目指しています。


今後は性別に関係なく、やる気のある人が世界を動かしていく
ことでしょう。「国連は無力だ」「1億総活躍は曖昧だ」と言っ
ている暇があったら、もっとそれらにエネルギーや知恵を吹き
込んでいくべきです。


Think globally. Act locally.――では正解をチェックしましょう。


 :


■ 海外出張で役立つビジネス英語30:国連
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
The United Nations shall place no restrictions on the [(A)
aptitude (B) disposition (C) eligibility (D) idiosyncrasy] of
men and women to participate in any capacity and under
conditions of equality in its principal and subsidiary organs.

【正解】(C) eligibility
【解説】文意は、「国際連合は、その主要機関および補助機関
に男女が如何なる地位にも平等の条件で参加する資格がある
ことについて、如何なる制限も設けてはならない」(国連憲章
第3章第8条)。aptitudeは「適性」、dispositionは「(人の)
気質」、idiosyncrasyは「(その人固有の)気質」。従ってここ
では「資格」を意味する[(C) eligibility]が正解です。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【携帯問題集】一発逆転!崖っプチビジネス英語:>こちら


 :


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


>英検 ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回の講座をどうぞお楽しみに。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS

国連の本部と言えば、アメリカ合衆国のニューヨーク市。
・・・と来ればやはり思いつくのが「入浴」orz

今度の休みは久しぶりにゆったりと、温泉にでも漬かり
ませんか? 一休み、一休み。

高級ホテル・旅館の格安予約サイトの一休.comなら、
最大60%OFFで予約が可能。お得なプランも満載です。

一休.com――




Sponsored Link