英検1級講座(10)~異形同音異義語に惑わされるな~

こんにちは、Frankです。


先ずはこの会話をお読みください。
Aは大阪のおばちゃん、Bは大阪の八百屋のおっちゃんです。
関西弁丸出しですみません^^)>


A:「おっちゃん、これ“いくら”?」
B:「“これイクラ?”って、これ“イクラ”って書いた~るやろ」
A:「せやから、これ“いくら”やの!」
B:「“イクラ”って言うたら、“イクラ”や!」
A:「だ~か~ら。“おいくら”?」
B:「“オイ、クラ!”って何やね。偉そうに言いやがって!」
A:「もう、えげつない人やな、あんた。・・・“ねだんや”、ねだん!」
B:「“ねえ、旦那”って、ワシのことをそんな親しそうに呼ぶな!」


まあ、ここまでくると極端ですが、「(お値段は)いくら」と「イクラ」
(salmon caviar [roe])の誤解が発端となり、おばちゃんとおっちゃんの
喧嘩に発展したのでした。


オチャラケで済んだこの会話、もしこれが英語のリスニングテストで同じ
ような誤解を生じたら大変なことになりますよね。所謂、異形同音異義語
(homophone)の誤解です。


発音が同じために聞き間違える。そうしょっちゅうあるわけではありま
せんが、たま~に間違えて、「クスッ」と笑っちゃうことがあるはずです。


というわけで、今日はオヤジギャグ愛好家にとっては、たまらないテーマ
と言えるでしょう。・・・<英検1級講座|50日間トレーニング>の10日
目の今回は、リスニングで聞き間違えやすい異形同音異義語の問題です。


早速、解答してみましょう。全問正解で英検1級、4問以下だといつもの
ように死に物狂いで英字新聞を読みましょう。悩んでいる暇はありません。


┏━┓
┃☆┃英検1級講座(10)~異形同音異義語に惑わされるな~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

各セットごとに、異形同音異義語を入れなさい。

1:
(A) Four other cows from the same ( 1 ) have also tested positive for
possible BSE infection.
(B) I’ve ( 2 ) that too many times already.

2:
(A) ( 3 ) is a person who receives money or property after someone died.
(B) It’s in the ( 4 ) that they may get married.

3:
(A) How much money did you ( 5 ) a month?
(B) ( 6 ) is a container for the ashes of a dead person after body has
been burned.

4:
(A) Out of ( 7 ), out of mind.
(B) This is an excellent ( 8 ) for our new office.
(C) Is it ok to ( 9 ) this proverb in my speech?

5:
(A) The choir sang a ( 10 ) at the end of the church service.
(B) She talked ( 11 ) into buying a new car.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】英検1級奪取!:>こちら


 :
 :


書いた文章を見て解答するのは比較的簡単なのですが、この文章を
リスニングで聴いて正解を導くのはけっこう大変です。


文脈を十分把握できないと、異形同音異義語のワナにひっかかります。
日頃からコロケーション(連結語)の知識を増やし、コノテーション
(含意)のセンスを磨いておく。


今日も忘れずに英字新聞を読んでおきましょう。
では正解と解説をお伝えします。


 :
 :


┏━┓
┃☆┃英検1級講座(10)~正解と解説~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

各セットごとに、異形同音異義語を入れなさい。

1:
(A) Four other cows from the same ( 1 ) have also tested positive for
possible BSE infection.
(B) I’ve ( 2 ) that too many times already.
【正解】
(1) herd「(牛など大きな動物の)群れ」
(2) heard ※ hearの過去分詞形です。

2:
(A) ( 3 ) is a person who receives money or property after someone died.
(B) It’s in the ( 4 ) that they may get married.
【正解】
(3) Heir「(遺産の)相続人」
(4) air ※ be in the airで「(噂などが)広まっている、(雰囲気が)漂っている」

3:
(A) How much money did you ( 5 ) a month?
(B) ( 6 ) is a container for the ashes of a dead person after body has
been burned.
【正解】
(5) earn「稼ぐ」
(6) Urn「骨壷」

4:
(A) Out of ( 7 ), out of mind.
(B) This is an excellent ( 8 ) for our new office.
(C) Is it ok to ( 9 ) this proverb in my speech?
【正解】
(7) sight「去る者日々に疎し」
(8) site「場所」
(9) cite「引用する」※ proverbは「ことわざ」

5:
(A) The choir sang a ( 10 ) at the end of the church service.
(B) She talked ( 11 ) into buying a new car.
【正解】
(10) hymn「賛美歌」※ choirは「聖歌隊」、the church serviceは
  「礼拝」
(11) him ※ talk someone into「(人)にうまく話をして~させる」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】英検1級奪取!:>こちら


 :
 :


「英検1級講座」も早10日目。そろそろ教材に愛着が湧いてくる頃
でしょうか・・・。


よく将来ヤフオクとかで売るため、線を入れないで丁寧に使っている人が
います。「大事に使っていますね」と言いたいところですが、逆に教材に
対する思い入れがなさそうで、私としては残念に思います。


私の場合、教材に線やマーカーを入れたり、また食べながら勉強したりして
醤油のシミをつけたり・・・そんなことがあった方が、教材に愛着を感じた
ものです。


私にとって「大事に使う」とはきれいに使うという意味ではなく、「愛着を
もって使う」ということなんです。教材が手放せなくなったときが、資格
試験合格のときかなあ、なんて思ったりもします。


貰い物や借り物で勉強するのではなく、敢えて自分の物を持つ自己投資
――だから愛着も湧き、真剣に勉強できる。そんな気がします。

>英検1級講座の指定教材



そして・・・毎日英字新聞を読む癖をつけてください。


>ジャパンタイムズオンサンデーのご購読

※上記の旧ジャパンタイムズウィークリーからお申込みできます。


 :
 :


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
では次回の投稿をお楽しみに。


Frank Yoshida


PS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「商社マンは英語ができて当たり前!?」
これは要チェックです。

>実践商社の達人




人気ブログランキングへ


スポンサードリンク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄