グローバルコンピテンス養成講座(52)~英語の読み間違えに注意~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。

今日は[グローバルコンピテンス養成講座]の52日目。

この講座は、英語の資格十冠を超越した実践英語の習得を主眼におい
ています。世界で活躍できるグローバルコンピテンスを、このオンラ
イン講座で身につけましょう。

今回は「英語の読み間違えに注意」がテーマです。

グローバルコンピテンス養成講座(52)~英語の読み間違えに注意~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Determine the word according to each definition.

1.an official whose job is to represent their government
  in a foreign country (n.8) [d*******]
2.a building or large room where people do scientific and
  medical experiments or research (n.10) [l*********]
3.a room with a toilet and a washbasin, especially on an
  airplane (n.8) [l*******]

【参考文献】Collins COBUILD Advanced Learner’s Dictionary

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
今回は特に2.と3.のスペルに注意してください。
私も時々、ごっちゃになります。

では正解をチェックしてみましょう。

グローバルコンピテンス養成講座(52)~正解~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Determine the word according to each definition.

1.an official whose job is to represent their government
  in a foreign country (n.8) [d*******]
2.a building or large room where people do scientific and
  medical experiments or research (n.10) [l*********]
3.a room with a toilet and a washbasin, especially on an
  airplane (n.8) [l*******]

【正解】
1.diplomat
2.laboratory
3.lavatory

【解説】
今日は簡単でしたね。1.は「外交官」、2.は通常“ラボ”と
呼ばれている「実験室、(科学)研究室」、3.は主に英国英語
で「便所、トイレ」です。因みに「トイレに行く」は、go to the
lavatory。2.と3.は発音もスペルも間違えやすいので、注意
しましょう。

【参考文献】Collins COBUILD Advanced Learner’s Dictionary

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
読み間違えは誰しも経験したことがあると思います。
だからこそ日頃から、ダブルチェック、トリプルチェ
ックをする癖をつけておくことが大事ですね。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
では次回の講座を楽しみに b^^)

グローバルコンピテンス講座に戻る:>こちら

学習のお悩みがあればお気軽にお問合せください。

オンラインレッスンのご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇 Frankと学ぶ高度プロフェッショナル講座:>こちら
〇 Mayaと学ぶオンラインチャットレッスン:>こちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の[実践英語の達人]のランキングは――


オンライン英会話スクール ブログランキングへ