通訳案内士講座(20)~日本の最果て~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


今だから打ち明けますが、私が通訳案内士の試験を受けにいったとき、
日本地理だけは満点を取るつもりで臨みました。今だから言える告白です


試験対策の勉強を始めたときは、「こんなに憶えるの?」と疑心暗鬼になって
いましたが、いざ学習を始めると、白地図を片手に国立公園や国定公園の位置
など憶えるのが楽しくなり、気が付くと地名を聞いただけで、地図のどの位置
にあるのか言えるようになりました。


平面的に学習している内容が、白地図のお蔭で立体的なイメージとして憶える
ことができるようになりました。日本歴史と同じぐらい苦手だった日本地理を
克服できた瞬間でした。


「その温泉は北海道にある」。最初はその程度でいいので、少しずつ憶えていき
ます。大まかな位置関係が捉えられたら、次に正確な位置、即ち都道府県の何市
にあるかまで、細かく憶えていくのです。


日本地理の学習ポイントは、そう、最初から細かく憶えないことです。
そんなことをしたら続かないですから。肝に銘じておいてください。


さて<通訳案内士講座|50日間トレーニング>も今日で20日目になります。
今回は裏を返すような意地悪な問題に挑戦しましょう。正確に憶えていますか?


┏━┓
┃☆┃通訳案内士講座(20)~日本の最果て~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正しい答えを1つ選びなさい。

1.日本の北端はどこ?
  (1)択捉島(2)国後島(3)宗谷岬(4)礼文島
2.日本の西端はどこ?
  (1)小笠原諸島(2)南鳥島(3)予那国島(4)南大東島
3.日本の南端はどこ?
  (1)南大東島(2)沖ノ鳥島(3)小笠原諸島(4)南鳥島
4.日本の東端はどこ?
  (1)ベヨネーズ列岩(2)沖ノ鳥島(3)小笠原諸島(4)南鳥島
5.日本の総面積にもっとも近い面積の国はどこ?
  (1)イギリス(2)フランス(3)ドイツ(4)イタリア

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】通訳案内士奪取!:>こちら
【文献】完全制覇 国内旅行地理検定試験:※リンク先は後述。


 :
 :


いつも白地図を見ていれば、難しい問題じゃないですよね。
平面学習でも立体的に憶える。では正解と解説です。


 :
 :


┏━┓
┃☆┃通訳案内士講座(20)~正解と解説~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

正しい答えを1つ選びなさい。

1.日本の北端はどこ?
  (1)択捉島(2)国後島(3)宗谷岬(4)礼文島
2.日本の西端はどこ?
  (1)小笠原諸島(2)南鳥島(3)予那国島(4)南大東島
3.日本の南端はどこ?
  (1)南大東島(2)沖ノ鳥島(3)小笠原諸島(4)南鳥島
4.日本の東端はどこ?
  (1)ベヨネーズ列岩(2)沖ノ鳥島(3)小笠原諸島(4)南鳥島
5.日本の総面積にもっとも近い面積の国はどこ?
  (1)イギリス(2)フランス(3)ドイツ(4)イタリア

【正解】1.(1)2.(3)3.(2)4.(4)5.(3)
【解説】ご存知、日本の国土面積は約37.8万km2。ヨーロッパ
の各国の面積と比較すると、ドイツが一番近いことがわかります。

フランス=54.7万km2
スペイン=50.5万km2

日本=37.8万km2
 :
ドイツ=35.7万km2
イタリア=30.1万km2
イギリス=24.5万km2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】通訳案内士奪取!:>こちら
【文献】完全制覇 国内旅行地理検定試験:※リンク先は後述。


 :
 :


■ まとめ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「これでいい」じゃなくて「これでもか」というぐらい勉強したい。
そう思ったら、試験前の基本事項の整理に下記の教材を学習して
おいてください。

通訳案内士国家試験のみならず、英検や通訳の勉強にもなるので、
買って損はありませんよ。合格する人は試験の直前まで、「これ
でもか」というぐらい勉強します。


▼ 完全制覇 国内旅行地理検定試験

完全制覇 国内旅行地理検定試験



※注意!
以前、公益財団法人日本余暇文化振興会が実施していた地理能力
検定の日本地理一級又は二級の合格者は免除されるようですが、
この地理検定は実施団体の公益財団法人日本余暇文化振興会の
解散に伴い、平成25年度の実施を最後に停止となっています。
詳しくは下記のホームページで御確認ください――


▼ 日本政府観光局(JNTO):>こちら


 :
 :


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


>英検 ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
では次回の講座をどうぞお楽しみに。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS1

私のスカイプ生も受験しているCASECの英語診断テスト。
約40分でTOEICや英検のレベルがわかります。

一番大切なのは、今の英語力をきっちり把握することです。
自宅で受験できるCASEC、是非、チャレンジしてください^^)!




PS2

TOEIC840点以上(IPテストは無効)で通訳案内士国家試験の
英語1次試験が免除になったのはご存知ですよね?(2015年9月
30日現在)これはラッキーです d(^^)

▼ 日本政府観光局(JNTO):>こちら

「1次免除で英検1級は到底無理」という方でも、TOEICの
スコアが600から700点近辺でビジネス系の英語が強いなら、
TOEIC840点を目指すのもアリかと思います。

そこでご紹介するのは、私のメルマガやブログ読者にも超人気の
英文法講座です。TOEICの第一人者の鈴木拓先生が、懇切丁寧に
教えてくれます。

既に二桁以上の読者さんが受講しています。

▼[1年でTOEIC900の秘訣!分かる!解ける!英文法!]
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・音声付き、メールで質問ができます

英語苦手克服のカギは英文法にあります。

英語苦手、英文法苦手を克服した経験を基に、
英文法を、初心者でも分かるように教えてくれます。

「なんとなく」から「はっきりと」わかる英語へ――
あなたの「英断」が、あんたを更に一歩900点へと近づけます。




Sponsored Link