英検1級講座(1)~教材の準備~
英検1級講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 いよいよ今日から<英検1級講座|50日間トレーニング>が始まります。 実際に出題された短文語句空所補充問題、長文語句空所補充問題、長文内容 一致問題、エッセイ作文問題、リスニング問題を踏まえ
英検1級講座(8)~TKOで圧倒する~
英検1級講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 時は2013年8月25日――。 東京有明コロシアムで開かれたノンタイトルマッチ6回戦。 ロンドン五輪ミドル級金メダリストの村田諒太さん(三迫)が、東洋太平洋ミ ドル級王者の柴田明雄さん(ワタ
英検1級講座(7)~過去問を制覇する~
英検1級講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 私のクラスには、勉強熱心な生徒さんがたくさんおられます。 中でも長期休暇中にびっくりするほど勉強した生徒さんがおられたので、ここ でご紹介します。私のビジネスクラスの生徒さんで、「Frank
英検1級講座(3)~BGKを深める~
英検1級講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 <英検1級講座|50日間トレーニング>が始まって今日で早3日目になります。 タイトルの“BGK”は、“バックグラウンド・ノレッジ”の頭文字をとったもの。 即ち「背景知識を深めましょう」という
時事英語講座(13)~これが三種の神器だ!?~
時事英語講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 そろそろ私の通学生のみならずウェブレッスン(スカイプレッスン)・ネット 講座受講生の皆さんの英語伸長度が分かり始めた今日この頃、改めて週刊の英 字紙、ジャパンタイムズオンサンデーの購読をお薦
時事英語講座(2)~勉強法~
時事英語講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 今日は先ず最近クラスのWhat’s newで登場した話題を列挙して みます。個人情報保護の観点から、トピックのみ取り上げます。 1.今度の車検で3度目になるが、車検代が24~5万円と高過ぎる
キャリアアップ講座(38)~TOEICの高得点者でも話せないのは“あたりまえ体操”!?~
キャリアアップ
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 ♪右足を出して 左足出すと 歩ける↑♪ ♪両脚の膝を一緒に曲げると 座れる↑♪ ご存知、♪あたりまえ体操♪の歌詞ですが、 この「あたりまえ」。一説には、「当然」の当て字 「当前」が広まり、訓
実践ビジネス英語講座(76)~海外直接投資~
ビジネス英語
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 ビジネスに直結したものから文法や読解に関するものまで、多種 多様な問題を出題している実践ビジネス英語講座ですが、今回は 「海外直接投資」をテーマにした問題です。 問題文の背景には、アイルラン
時事英語は基礎力アップに欠かせない栄養源
時事英語講座
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 英語の基礎力アップに欠かせない時事英語。 私のネット講座やスカイプレッスン受講生、通学生の皆さんには 口を酸っぱく言っています。「時事英語は栄養源です」と。 ニュース英語を中心とした時事英語
実践ビジネス英語講座(1)~教材の準備~
ビジネス英語
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 今日から新講座<実践ビジネス英語講座|50日間トレーニング>が始まります。 私自身、大学卒業後、商社マン、国際ビジネスコンサルタントという職歴を 経てきた関係上、ビジネス英語には特に力が入り
2016年度>通学生課題(L06)
通学生課題
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 以下は2016年度通学生用の課題です。十分予習した上で、授業に臨んでください。 毎回のテストでは課題から60~70%を出題。残りの30~40%は実力テストになり ます。 実践ビジネス英語講座
2015年度>通学生課題(L25)
通学生課題
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 以下は通学生用の課題です。十分予習した上で、授業に臨んでください。 毎回のテストでは、課題から70%、残りの30%は実力です。 ビジネス英語レベル1  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2015年度>通学生指定教材
お薦め教材
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 2015年度、私のクラスを受講する通学生の皆さんの指定教材です。 ご購入に当たっては事務局にISBN番号を確認した上、お求めください。 ▼ 実践ビジネス英語講座  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
通訳案内士講座(28)~主な事件や事柄~
通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 毎年、通学生を対象に<夏期集中!資格三冠[五冠]コース>を 開催していますが、2013年度<資格五冠コース>と2014年度 <資格三冠コース>を受講された生徒さんからいただいたコメン トを、