《全国通訳案内士》「過去問」の隣接県を問う問題に「すごさ」を垣間見る
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 今日は、日本地理の基礎問題を取り上げます。少々手ごわいですが。 日本地理の学習ポイントは、常日頃から地図帳を見て国立・国定公園の位置を 確認し、主な平野や湖、それらが所在する都道府県も完璧に
《全国通訳案内士》過去にも目を向ける「一般常識」の「対策」
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 今回は一般常識問題にチャレンジしましょう。 「日本の歴代首相」と「出来事」を関連付ける問題です。良い意味でも悪い意味 でも、最近は落ち着いたようですが、概して日本の首相はころころ変わるので、
《全国通訳案内士》「二次試験対策」は「インタビュー」をマスター
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 先ずは私が毎年夏場に教えている<夏期集中コース>についてお話を。 例年、ウィークデーの昼間は英会話、夜間はビジネス英語。そして週末は土日 集中で英語の資格三冠や五冠、六冠コースを教えています
《全国通訳案内士》一次試験の後は自分へのご褒美に美味しい素麺を
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 世界を飛び回っていた商社マン時代、一番感じたのは日本の食べ物が世界 一だというとことでした。四季折々の食べ物は最高です。 夏の素麺も実に美味しい。・・・そういえば十数年前、兵庫県揖保郡にお
《全国通訳案内士》ミステリー小説の英日翻訳で英文読解力アップ
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 以前、お話したと思いますが、独立した当初、ビジネスコンサルティング の仕事が軌道に乗るまでの間、暫く翻訳学校で翻訳の勉強をしていました。 その時のクラスメートに、Sさんという方とKさんという
《全国通訳案内士》日本の世界遺産
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 日本地理の問題を出題しようと思います。 その前に、四字熟語「換骨奪胎」をご存知でしょうか。読み方は、《か んこつ・だったい》。意味は、「先人の詩や文章などの着想・形式など を借用し、新味を加
《全国通訳案内士》「鎖国」を「英語」で
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 全国通訳案内士の試験日が近づいてくると、誰しも緊張するものです。 「もう逃げ出したい」「早く終わらないかな」なんて弱気の発言が聞こ えてきます。 試験を始め色んなことにチャレンジしていると、
2016年度通訳案内士国家試験の一次試験にて1名が合格!二次受験者が2名に!
全国通訳案内士
こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。 ◆ 2016年度二次面接対策プライベートレッスンのご契約ありがとうございます! ・実践ビジネス英語講座レベル1クラス受講のRyoさん ◆ 2016年度通訳案内士国家試験の一次試験にて早速1名