時事英語講座(36)~練習問題(5)~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


私の英検1級クラスが、だいぶ盛り上がってきました。「合格まであと一歩」
というには時期尚早ですが、かなり合格ラインに近づいてきました。


理由は単純です。出席している生徒さんが毎回、きっちりと宿題をこなし、
語彙集もほぼ完璧に憶えてくるからです。そりゃあ、英語力が伸びますよね。


それにプラスアルファ、過去問と併せて大学入試の内容一致問題も繰り返し解
いているようで、今年は合格者が増えそうです。因みに、2016年度の第3回英
検1級試験では3名の生徒さんが合格しました。


英検1級に合格してからが、本来の英語学習です。読者全員英語の資格五冠を
目指す私の講座。あなたも是非合格の栄冠を手にしていただきたいと思います。


では今日の問題です。2014年初の東京都知事選の話題から。


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(36)~練習問題(5)~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Choose the best answer from among the four alternatives.

Some experts say that over time, a victory by Hosokawa―with
crucial backing from Koizumi, a one-time LDP [(A) pageant
(B) pariah (C) stalwart (D) stowaway]―might bring more voters
to support the ruling party. (JTOS, Jan.26, 2014)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出典】The Japan Times On Sunday (JTOS)


 :


ご存知、記事内のHosokawaとは、第79代内閣総理大臣を歴任した細川護煕氏。
Koizumiとは、第87代・88代・89代内閣総理大臣を務めた小泉純一郎氏のこと
です。


日頃から政治関連の記事を読んでいれば、正答するのはいとも簡単です。
では正解と解説を確認しましょう。


 :


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(36)~正解と解説~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Choose the best answer from among the four alternatives.

Some experts say that over time, a victory by Hosokawa―with
crucial backing from Koizumi, a one-time LDP [(A) pageant
(B) pariah (C) stalwart (D) stowaway]―might bring more voters
to support the ruling party. (JTOS, Jan.26, 2014)

【正解】(C) stalwart
【解説】文意は、「かつては自民党の重鎮であった小泉氏の決定的な支援を得
て細川氏が勝利すれば、いずれもっと有権者を与党支持に持ち込めるだろうと
評する専門家もいる」。pageantは「時代劇、見せびらかし」、pariahは「社
会ののけ者」、stowawayは「密航者」。従って「重鎮」を意味する[(C) stal-
wart]が正解です。「重鎮」とは、ある分野や社会で重きをなす人物のことです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出典】The Japan Times On Sunday (JTOS)


毎日、一歩一歩前進することで、英語力は確実に伸びていきます。やらなけれ
ば後退、只、それだけです。だから今週もしっかり、英字新聞を読みましょう。


「今日」を読む人は、「未来」を読む――

ジャパンタイムズオンサンデー




只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


オンライン英会話スクール ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取通信!無料メルマガ登録へ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
素敵な一日をお過ごしください。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


Sponsored Link