国際人養成講座(50)~全ての人にマーケティングメンタリティーを~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


私のビジネス英語クラスでは、当然のことのように
「マーケティング」(Marketing)を勉強します。


「私は事務の仕事をしているから、マーケティングは関係ない」
なんか言っていたら、事務屋という旧態依然とした、心地よい
ぬるま湯から抜け出せなくなってしまいます。


これからの時代、「事務屋」のままでは「時間の切り売り商売」
になり、大きな費用対効果も期待できません。


では今後どういう風に活躍すればいいのか。一言でいうのは難
しいのですが、1つの分野に特化せず縦横無尽に色んなジャン
ルに体当たりし、複数のシナジー(相乗効果)を起こし、各々
の専門性を凌駕することが必要かと。


その下地となるのがマーケティングメンタリティーなのです。


私が毎年、実践ビジネス英語クラスの指定教材に使っている
『英語で学ぶMBAベーシックス』にも書かれていますが、
Marketing is not somebody’s job. It’s everybody’s job.
(マーケティングは誰からの仕事ではなく、社員全員の仕事だ)と。


何故なら、「マーケティングとはニーズを発見し、それらを満
たす製品やサービスを開発するプロセス」だからです。


誤解しないでいただきたいのですが、私は専門家を蔑ろにし
ているわけではありません。むしろ、リスペクトしています。


只、費用対効果も含めて時間に拘束されず、自由奔放に専門
性を凌駕できる個人が、今後の主役になると思っています。


・マーケティングメンタリティーを持つ
・シナジー(相乗効果)を生み出す
・カタリスト(触媒)としての機動力を持つ
・自己ブランドを構築できる粘り強さと信念を持つ

以上4点が、とっても大事です。


これからも時間の切り売りで仕事を続けますか?
これからも意味もない、慰め合いだけの付き合いに参加しますか?
これからもテレビ漬けで一日が終わる、情報弱者のままでいますか?


選ぶのは「あなた」です。


マーケティングメンタリティーを学ぶ
NHK CD BOOK 英語で学ぶMBAベーシックス(増補改訂版)――

NHK CD BOOK 英語で学ぶMBAベーシックス 増補改訂版 (NHK CDブック)


専門性を凌駕する多角的学習
ジャパンタイムズオンサンデー――




只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


>英検 ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回の講座をどうぞお楽しみに。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS1

「商社マンは英語ができて当たり前!?」
ドキッとするタイトルでしょ?

姉妹ブログの[実践商社の達人]に記事をアップしたので
ご覧になってください。さて、ボトムラインは?――

▼ 実践商社の達人:>こちら


PS2

先般、スカイプレッスンを終えたあと、受講生の方からサプライズ
発言がありました。「(Frank)先生。先生の小説、買いました」。

早速、「ありがとう!」とお礼を言ったところ、「あれっ!? タイトル
は何でしたっけ?」との突っ込み orz。

でも、とっても嬉しかったです。ありがとうございます。
70年代の中堅商社を舞台にしたミステリー小説。

ご一読ください。

長編社会派ミステリー小説|謎のルージュ――

謎のルージュ


※[立ち読み]>こちら


Sponsored Link