グローバルコンピテンス養成講座(72)~お礼を伝えるビジネス英語~


こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。

今日は[グローバルコンピテンス養成講座]の72日目。

この講座は、英語の資格十冠を超越した実践英語の習得を主眼におい
ています。世界で活躍できるグローバルコンピテンスを、このオンラ
イン講座で身につけましょう。

今回は「お礼を伝えるビジネス英語」がテーマです。

グローバルコンピテンス養成講座(72)~お礼を伝えるビジネス英語~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Put the following passage into English.

「今日はお話をさせていただき、ありがとうございます」

【参考文献】Collins COBUILD Advanced Learner’s Dictionary

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
簡単な日本語ですが、さてビジネスシーンで失礼のないように
訳せるでしょうか。では模範訳をチェックしましょう。

グローバルコンピテンス養成講座(72)~模範訳~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Put the following passage into English.

「今日はお話をさせていただき、ありがとうございます」

【模範訳】
Thanks for allowing me to meet with you today.

【解説】
Thanksはカジュアルな英語ですが、信頼関係が出来た者同士
なら特に問題ないと思います。初対面の人には、Thank you
forの方がいいですね。尚、meetとmeet withの違いですが、
meet somebodyは初対面で会うときに使い、meet withは2回
目以降、何らかの目的を持って会うときに使います。時間をシェ
ア(with)しているイメージも伝わってきますよね。あなたの
ビジネスシーンで是非、使い分けてください。

【参考】
私の実践ビジネス英語講座で使っていた指定教材から。
入門、初級者の方にはお手頃なテキストです。

入門ビジネス英語ベストプラクティス 1
NHKラジオ 自己紹介からプレゼンまで (NHK CDブック)

入門ビジネス英語ベストプラクティス 1―NHKラジオ 自己紹介からプレゼンまで (NHK CDブック)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
では次回の講座を楽しみに b^^)

グローバルコンピテンス講座に戻る:>こちら

学習のお悩みがあればお気軽にお問合せください。

オンラインレッスンのご案内
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〇 Frankと学ぶ高度プロフェッショナル講座:>こちら
〇 Mayaと学ぶオンラインチャットレッスン:>こちら

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の[実践英語の達人]のランキングは――


オンライン英会話スクール ブログランキングへ