時事英語講座(31)~病名は大丈夫ですか?~

こんにちは、国際人養成ブロガーのFrankです。


誰しも病気には罹りたくないものですが、いくら摂生に努めていても罹るとき
は罹る。遺伝なんかもありますから、「仕方がない」といえば仕方がないのか
もしれません。


お陰様で私は今まで大病に罹ったことがありません。良いのか悪いのか正直、
分かりません。


昨年は風邪を引かない記録を更新したものの、やはり齢(よわい)を重ねるう
ちに体は弱ってきているようです。無理が利かなくなってきました。


とは言え、こうして元気にブログの記事が書ける喜びを噛みしめつつ、本題に
入ろうと思います。


今日は病名ばかりを20個集めました。何個知っているかチェックしてみてくだ
さい。もちろん、ジャパンタイムズオンサンデーにもちょくちょく病名が出て
きます。


昔は専門用語として片づけられていた医学用語も、最近では英検にもよく出題
されるようになりました。今日は比較的新聞で目にするものを集めているので、
答えられなかったら今日中に憶えてしまってください。


今回出題する語彙をベースに、これから幅を広げていってください。では早速、
チャレンジしましょう。


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(31)~病名は大丈夫ですか?~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Put the following diseases into Japanese.

[esophageal cancer]
[cerebral thrombosis]
[cerebral infarction]
[brain hemorrhage]
[arthritis]
[empyema]
[stomach ulcer]
[stomatitis]
[osteoporosis]
[tympanitis]
[cataract]
[glaucoma]
[pulmonary emphysema]
[gangrene]
[tonsillitis]
[pancreas cancer]
[incontinence]
[tuberculosis]
[ileus]
[gastroptosis]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】The Japan Times On Sunday (JTOS)


 ;


私のクラスの約三分の一の生徒さんが製薬会社勤務という現状、全部答えられ
る人もいるでしょうね。


こんなの必要ないと思うかもしれませんが、年配の方と会話するときはこうし
た病名がちょくちょく出てくるので、憶えておいて損はありません。


英検1級の受験者は必須です。今日中に憶えてしまいましょう。では正解です。


 :


┏━┓
┃☆┃時事英語講座(31)~正解~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Put the following diseases into Japanese.

[esophageal cancer]食道がん
[cerebral thrombosis]脳血栓
[cerebral infarction]脳梗塞
[brain hemorrhage]脳出血
[arthritis]関節炎
[empyema]蓄膿症
[stomach ulcer]胃潰瘍
[stomatitis]口内炎
[osteoporosis]骨粗鬆症
[tympanitis]中耳炎
[cataract]白内障
[glaucoma]緑内障
[pulmonary emphysema]肺気腫
[gangrene]壊疽
[tonsillitis]扁桃炎
[pancreas cancer]膵臓がん
[incontinence]失禁
[tuberculosis]結核
[ileus]腸閉塞
[gastroptosis]胃下垂

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【参考】The Japan Times On Sunday (JTOS)


私も毎日読んでいるジャパンタイムズオンサンデー。
きっとあなたの血となり肉となるはずです――

▼ ジャパンタイムズオンサンデー





 :


生前の父が涙を流したのを見たのは、たった一度だけでした。それは、肺がん
に罹った母が病院のベッドで亡くなった、その一日だけ。


「おい、起きろ!」と泣き叫ぶ父。母の体が何度も揺れました。暫くして傍ら
にいた担当医が父の肩に手を置き、言いました。「そっとしてあげてください、
おとうさん」。


私の瞳がどんどん霞んでいき、痛々しい母の注射の痕まで見えなくなってしま
いました。・・・それから二十年後、父も母の元へ旅立ちました。


病気から逃げなかった父と母。息を引き取る前、瞼からこぼれる二人の涙を、
今も忘れられません。


「愛していたよ」。流した涙は、そんなメッセージだったのかもしれません。
育ててくれて本当にありがとう、おとうさん、おかあさん。


父と母を死へと追いやった病気。あの時は憎かったけれど、今は愛と尊厳を教
えてくれたそんな病気に、不思議気持ちを抱いています。


 :


只今、人気ブログランキングに参加しています。
今日の実践英語の達人ブログのランキングは――


オンライン英会話スクール ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取通信!無料メルマガ登録へ


最後までお読みいただき、ありがとうございました。
素敵な一日をお過ごしください。


Frank Yoshida
Power Blogger for
Cosmopolitan Development


PS

私の姉妹ブログ[実践文学の達人]~ゲーテの言葉に人生を味わう・・・涙と
ともに~も併せてお読みいただければ幸いです。

実践文学の達人:>こちら


Sponsored Link