通訳案内士講座(40)~著作物の英訳~

こんにちは、Frankです。


「平安時代中期に成立した日本の京都を舞台にした長編物語」といえば
「源氏物語」ですが、これを英語に訳すとThe Tale of Genjiですね。


通訳案内士試験では、こうした著作物を英語に訳す問題もときどき出題
されます。今日は、「う~ん」と訳すのに困ってしまいそうな著作物を
厳選し、問題を作りました。


答えられなくてもめげないでくださいね。憶えちゃえばいいだけですから。
<通訳案内士講座|50日間トレーニング>の40日目は、著作物を英語
に訳す和文英訳問題です。受験者は6問中4問正解で合格とします。


┏━┓
┃☆┃通訳案内士講座(40)~著作物の英訳~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の著名な文学作品を英語に訳しなさい。

1.「竹取物語」    2.「徒然草」
3.「曽根崎心中」   4.「奥の細道」
5.「蜘蛛の糸」    6.「仮面の告白」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出典】通訳案内士奪取!:>こちら


 :
 :


今回は出題していませんが、鴨長明の「方丈記」なんかは、
どう訳していいのやら、想像もつかないですよね。実はこれ、
The Ten Foot Square Hutと訳されています。


というのも長明は晩年、京の郊外の日野山に一丈四方(方丈)
の狭い庵を結び隠棲。その庵内から当時の世間を観察し、書き
記した記録が「方丈記」だからです。


こうした背景も知らないと訳せない著作物もあり、この種の問題
はやはり難問といえるかもしれません。知らなかったら憶えるだけ。
では模範訳です。


 :
 :


┏━┓
┃☆┃通訳案内士講座(40)~模範訳~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

次の著名な文学作品を英語に訳しなさい。
1.「竹取物語」    2.「徒然草」
3.「曽根崎心中」   4.「奥の細道」
5.「蜘蛛の糸」    6.「仮面の告白」

【模範訳】
1.The Tale of the Bamboo Cutter
2.Essays in Idleness
3.The Love Suicides at Sonezaki
4.The Narrow Road to the Deep North
5.The Spider’s Thread
6.Confessions of a Mask

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【出典】通訳案内士奪取!:>こちら


「源氏物語」のDVD版が発売されています。
面白そうですね。興味がある方はどうぞ^^)♪


▼ 紫式部 源氏物語 [DVD]

紫式部 源氏物語 [DVD]

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
では次回の講座をどうぞお楽しみに。


Frank Yoshida


PS
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
いつもThe Japan Times On Sundayのご購読契約をいただき、
ありがとうございます。

英検1級や通訳案内士、TOEIC試験でも役立つ英字紙です。
国際人への第一歩。「今日」を読む人は「未来」を読む。





>人気ブログランキングへ
>英語資格五冠奪取!無料メルマガ登録へ


スポンサードリンク
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄